【今こそ非三密で安全なビリヤードを】(記事へリンク) 生涯楽しめる最高の趣味
◆本格ビリヤードヒロイン漫画『ミドリノバショ』4巻が2/10に発売!【ビリヤードガール】(記事へリンク)

2022 Grand Prix West 第2戦【公式】 エントリー受付中
https://billi-walker.jp/jpba/grandprixwest/2022-2nd

プロ名鑑 ビリヤードウォーカー ビリヲカ

土方隼斗 Hayato HIJIKATAIn English

© Akira TAKATA

土方隼斗
  • なまえ: ひじかたはやと
  • ニックネーム: ハヤト、マスワリ王子
  • 生年月日: 1989年03月16日(33歳)
  • プロ歴: JPBA40期生(2006年)
  • 出身: 東京都
  • 血液型: A型
  • 愛キュー: エクシード EXD-HA2
  • 利き腕: 右利き
  • YouTube: www.youtube.com/channel/UC1nx4mpl9vEoELUAyI-u5XQ
JAPAN

JPN

JPBA
ビリヲカレーティング(2022-06-12)
  • 1,994
    RATING
  • 8
    RANK
  • 2,005

    2018-11-25

    MAX
勝敗(公式戦のみ)
  • 564
    WIN
  • 201
    LOSE

JPBA Rank
  • 7

    2022-04-30

    RANK
JPBA-EAST
  • 1

    2021-11-30

    RANK
GPE Rank
  • 3

    2019-12-12

    RANK
Sponsor

Profile

スマートな体にガッツとセンスを兼ね備えた日本の至宝『スーパー・ハヤト』、またの名を『マスワリ王子』。 土方隼斗は美しいフォームと正確無比なストロークを武器に世界でトップクラスのシュート力を備える。
国内ビリヤード界に前例のないこと尽くしで『最年少』記録をことごとく塗り替え照準は世界へ。2013年にはジャパンオープンで10年ぶりとなる日本人優勝を果たすと、国内公式戦4大会連続優勝、同33試合連勝の記録を樹立。
土方隼斗は2013年、2016年に日本ランキング1位をマーク。プロ通算36勝(2020年11月現在)
土方隼人の表記は頻出誤記。

個人成績*本選以降の結果を基にしています。
すべて 2022 2021
勝数 576 19 15
負数 206 4 3
勝率 0.7366 0.8261 0.8333
ヒルヒル勝率 0.4651(40/86) 0.3333(1/3) 0.0000(0/3)
最も勝っている相手 vs 高橋邦彦(17) vs 内垣建一(1) vs 小川徳郎(1)
最も負けている相手 vs 羅立文(17) vs 高橋邦彦(1) vs 栗林達(1)
から過去10年間のJPBAランキング

土方隼斗 主なタイトル

※土方隼斗のタイトルは膨大な量に及ぶため国内ローカル大会やWPA非公認の試合は多数省かれていますのでご了承ください

2020年 関東オープン・優勝

2019年 関東オープン・優勝、北海道オープン・優勝

2018年 全日本14-1オープン選手権・優勝、東日本グランプリ第6戦・優勝、同第7戦・優勝

2017年 東日本グランプリ第2戦・優勝、ワールドカップオブプール・日本代表・5位タイ 日本ランキング2位

2016年 関西ナインボールオープン・優勝、東日本グランプリ第1戦・優勝、同第3戦・優勝、全日本オープンローテーション選手権大会・優勝(公式戦3連勝中)、九州オープン・優勝、ジャパンオープン・優勝、北陸オープン・優勝、クウェートオープン・17位タイ(日本人最高位) 日本ランキング1位

2015年 東日本グランプリ第4戦・優勝、同第6戦・優勝

2014年 関西ナインボールオープン・優勝(大会2連覇)、ワールドカップオブプール日本代表・17位タイ、東日本グランプリ第7戦・優勝

2013年 関西ナインボールオープン・優勝、ジャパンオープン・優勝、東日本グランプリ第5戦・優勝、関東オープン・優勝、東海ナインボールグランプリ・優勝(公式戦4連続優勝) 日本ランキング1位

2012年 東日本グランプリ第1戦・優勝、東日本グランプリ第2戦・優勝(GP2連覇)

2011年 東日本グランプリ第3戦・優勝(GP3連覇)、東日本グランプリ第8戦・優勝JPBA東西対抗ファン投票一次投票東日本男子1位

2010年 エイトボールオープン・優勝、東日本グランプリ第3戦・優勝、東日本グランプリ第6戦・優勝、東日本グランプリ第7戦・優勝世界選手権・9位タイ(日本人最高位)、日本ランキング5位

2009年 ワールドカップオブプール日本代表、全日本選手権・5位タイ(日本人最高位) 日本ランキング2位

2008年 北海道オープン・優勝 日本ランキング2位

2007年 東日本グランプリ第6戦・優勝、JPBAナインボールフェスティバル・準優勝、ルカシージュニアワールドテンボールチャンピオンシップ・優勝、台湾職業撞球大賽(TVマッチ)・3位、第40回全日本選手権・3位タイ 日本ランキング3位

2006年 東日本グランプリ第6戦・優勝

アマチュア時代

2005年 ジュニア世界選手権・準優勝、関東オープン・優勝

土方隼斗 Hayato Hijikata

おすすめ記事