Glossary ビリヤードウォーカー ビリヲカ

ビリヤード用語集

ビリヲカのビリヤード用語集は国内唯一無二の情報量を用意し、業界最長キャリアを有するライター・タカタアキラの責任監修で正確さと公平性を担保しています

ナインオンフット

読み
ないんおんふっと
分類
ルール等
索引
[ な ]

【英】Nine ball On the Foot point:ナイン・オン・フット、9オンフット

【意味】ナインボールにおいて9番ボールをフットスポット(通常は1番がフットスポット)上に配置する、つまり通常よりラックを前方で組むという特別ルール。2016年ごろから国内外でオーソドックスなルールとして採用され、テンボールから再びナインボールが主流となりつつある。

タイトラックの出現以降、ウイングボールが簡単にポケットされることでナインボールのゲームでマスワリが頻出することを防ぐために考案されたもの。カットブレイクなどより高い技量を要する対策が求められる。

国内公式戦では2012年の東日本グランプリ最終戦において初めて採用された。※この時はブレイクボックススリーポイントルールと併用

2016年のアムウェイカップでは女子世界大会公式戦初となるWPA公式ルールとして採用。




最終更新日: 2017-03-28 16:37:55 閲覧件数: 4,568  


おすすめ記事