【ビリヤードガール】(記事へリンク)8/12に本格ビリヤードヒロイン漫画の単行本1巻が発売になります☆

ビリヤードウォーカー ビリヲカ コンテンツ

女性のためのビリヤードガイド

クセの強さを味方にする(グリップ編)

2020.7.17 Billiard GIRL

クセのつよさを味方にする(グリップ編)

クセが強い!?

コロナ終息祈願!

以前のような行動ができなくなって、新しいスタイルで生活する今。

悶々としながらも、それでもビリヤードは考えることがいっばいあって。。

あるんです。

あるんです。

ウルテです。

 

自粛期間中テレビ点けっぱなし で「クセが強い!」と千鳥のノブさんが言うたびに、「クセ。。癖ねぇ」と。

そして無意識のうちにビリヤードに結びつけてしまうわたし。

フォームやスタンス、グリップ、ルーティンなど、あげればキリがないけど、ビリヤードをするにあたって自分のクセは大きな壁。

ビリヤートを続けていくということは、クセと付き合っていくこと!

で、そのクセも人それぞれ。

 

ビリヤードの癖

みなさんも色んなクセで悩んだりしていませんか?

わたしよく悩むんです。

「ビリヤードの成分の半分はクセでできているのかな?」と思うくらいに。。

よく悩むんです。

 

しかも毎回、当たり前のことにつまずくんですよねー。

「あー、これこれ! これだ。自分が求めていた ビリヤード!」

と、恍惚な思いに浸ってしまう日もあれば。。

ビンタされるくらいにまったく球も入らずゾンビモードに突入する時も。

つ、つらい(笑)。

クセから始まる迷走ネタ

今回は自分なりに思考錯誤して癖やらのことを書いてみます。

書いてみます。

書いてみますが、そこから始まる!?的、迷走ネタなので、サラッと流してください。

 

そんなわけでビリヤードのクセシリーズを部位に分けてお送りします!

記念すべき第1回の部位は!?

 

じゃじゃじゃーん! グリップ!!

 

人気のクセ部位『グリップ』

突然ですが、アナタのグリップは何系ですか?

内巻き?

外巻き?

真っ直ぐ(スタンダード・標準)?

試合や動画などで色々な人のグリップを観察すると、やっぱりスタンダード(真っ直ぐ)が多い気がします。

うん。見た目も安定してるし、スタンダードなだけに「壊れた時も立て直し易いのかな?」と、勝手に思っていたりもします。

 

しかーし、私はというと、身長がないうえに肩幅があるので、体型的にも内巻きがしっくりきます。

キューは基本顔のアゴのラインに乗せて球を狙いますよね?(利き目に合わせる人もいますが)

そうした時、肩幅が広い分、恐らく目線に合わせたグリップがこれ(内巻き)なんです。

 

なかなかうまく伝えられないですが。。

仮にグリップを真っ直ぐや外巻きにすると、それに合わせスタンス自体を大きく取らないと 球を真っ直ぐ捉えることが難しいのです。

というわけで、肩より内側に腕があった方が総合的にしっくりくるのだと考えています。

 

ショットによって少し窮屈な感じもしますが、それはシャフトにカバーしてもらうとして!

私のような身長が低くて肩幅広いというアンバランスな体型は、それを活かしたそれなりのクセのあるグリップも悪くないと思っています。

ノーマルな体型の人なら、スタンダードがしっくりくるのかもしれません。。

 

このお話は、私自身がクセと向き合って出したひとつの例えのおはなし。

これが絶対に正解!

とは言い切れないことですが、『自分の体型を理解して自分なりのクセ研究』をすると、またビリヤードでも新たな発見ができて面白いです!

そしてクセの強さも味方にして武器になればいいなー、と。

 

結局、悩みもクセも結局はビリヤード。

というおはなしでした(笑)。

※以下、画像は『内巻き』『標準』『外巻き』の順

この記事を書いた人

ウルテ BilliardGIRL

ウルテ

都内在住。ビリヤードを身体の一部にしたいぐらいのビリヤード中毒者。気づいたら指はブリッジ。 会社のトイレの鏡でフォームチェック。 飽くなき探究心、日々練習の継続、仕事をしながらでもプレイヤーを続けられる、そんなスタンスでもビリヤードは楽しめる! 上達できるかも! という目線から、ビリヤードに悩んでる人、始める人へのヒント、一緒に学びができましたら! 楽しいビリヤードライフしましょー! レッツプレイ!!! フォー!




  • 2020年7月17日(金) 16:50 by Billiard GIRL

おすすめ記事