祝☆本格ビリヤード漫画『ミドリノバショ』連載スタート!
連載への経緯や詳細は【コチラ】(Billiards Days)

Glossary ビリヤードウォーカー ビリヲカ

ビリヤード用語集

ビリヲカのビリヤード用語集は国内唯一無二の情報量を用意し、業界最長キャリアを有するライター・タカタアキラの責任監修で正確さと公平性を担保しています

USナインボール

読み
ゆーえすないんぼーる
分類
テスト
索引
[ ゆ ]


USナインボールのラック例

【意味】一般的なナインボールゲームのことで、ジャパンゴーキューなどと区別する意味を含んで使用されていた。しかし2000年ごろを境に徐々に使われなくなった。

ラックは右画像のように1番と9番のみの位置が定められている。

※以前は前から順に1、5・6、2・9・4、7・8、3と定められていたが現在は適用されていない

※その後、セルフラックの普及とともに最後列に2番を置くことが一般的となった

【用例】(相撞きを始める場面で)「ではUSでもしましょうか」(これも使われなくなりつつある)

※この場合はほとんどがナインボールセットマッチとなる




最終更新日: 2015-03-05 23:36:41 閲覧件数: 10,915  


おすすめ記事