【ビリヤードガール】(記事へリンク)8/12に本格ビリヤードヒロイン漫画の単行本1巻が発売されました☆

Glossary ビリヤードウォーカー ビリヲカ

ビリヤード用語集

ビリヲカのビリヤード用語集は国内唯一無二の情報量を用意し、業界最長キャリアを有するライター・タカタアキラの責任監修で正確さと公平性を担保しています

14-1世界選手権

読み
ふぉーてぃーんわんせかいせんしゅけん
分類
試合大会名等
索引
[ ふ ]

【英】World Straight Pool Championship , World 14-1 Championship

【意味】ポケット世界選手権のひとつで、14-1ラック種目で行われる。

現在のWPA公認の世界選手権としては2006年に始まった。

女子の部は開催されておらず、2008年にはこれに参戦したジャスミン・オーシャン(オーストリア)が3位入賞の結果を残す奮闘も。

【参考】歴代優勝者(=選手権者) (カッコ内は準優勝者)

2010年 オリバー・オートマン=ドイツ (ミカ・イモネン=フィンランド)

2009年 不開催

2008年 ニールス・フェイエン=オランダ (フランシスコ・ブスタマンテ=フィリピン)

2007年 オリバー・オートマン=ドイツ (フーチー・シー=オランダ)

2006年 トースティン・ホーマン=ドイツ (トーマス・エンゲルト=ドイツ)




最終更新日: 2015-03-10 10:34:58 閲覧件数: 13,838  


おすすめ記事