【ビリヤード場ガイド】では営業自粛等の期間限定休業については情報を示しておりません。
訪れる際は各店舗様へご確認いただきますようお願いいたします。ビリヲカ事務局

Glossary ビリヤードウォーカー ビリヲカ

ビリヤード用語集

ビリヲカのビリヤード用語集は国内唯一無二の情報量を用意し、業界最長キャリアを有するライター・タカタアキラの責任監修で正確さと公平性を担保しています

IPT

読み
あいぴーてぃー
分類
団体・人物等
索引
[ あ ]

【英】International pool Tour:インターナショナル・プール・ツアー IPT

【意味】2006年にアメリカで始まった新しいスタイルのプールツアー。

『Real Pool , Real Rule , Real Money』をテーマに、エイトボール種目を採用しジャンプキューの使用を禁止。豪華な顔ぶれの参加者たちを迎え、派手な演出によって『観戦スポーツ』として視聴率の獲得を目指した。優勝賞金は数十万ドルを設定し、メジャースポーツとしての繁栄に期待が寄せられた。主宰するのはアメリカのケビン・トルードー氏。

当初、WPA側からの公認料についての申し入れを断ったという経緯から、「参加者は世界選手権への参加資格を失う」というアナウンスもなされたが、この通達を守った数カ国(日本や台湾など)を除く多くの国からトッププレイヤーが参戦し、結局、プレオープンイベントを終え本始動した際には日本や台湾からも参加することとなった。

しかし、『オンラインカジノ』を規制する法案がアメリカで可決され、当てにしたスポンサー層に影響した格好となり、賞金の未払い(後に分割によって支払い)など、当初の構想は暗礁に乗り上げた格好に。

2008年現在はトップスター2人を招いて単独のマッチをインターネットを通じて数回ライブ配信するなどの活動にとどまっている。

【サイト】http://www.internationalpooltour.com/




最終更新日: 2010-02-20 14:23:42 閲覧件数: 14,125  


おすすめ記事