ビリヤードの新着情報を一覧で楽々チェック!
ビリヤード・ニュースはコチラから☆

Glossary ビリヤードウォーカー ビリヲカ

ビリヤード用語集

ビリヲカのビリヤード用語集は国内唯一無二の情報量を用意し、業界最長キャリアを有するライター・タカタアキラの責任監修で正確さと公平性を担保しています

ジャッジ

読み
じゃっじ
分類
ルール等
索引
[ し ]

【英】judge:ジャッジ

【意味】ビリヤードにおいては、セーフファウルの判断が難しくなりそうな場面において、その判断を委ねるために呼ぶ第三者、ワンポイントレフェリー、およびその判断をこう呼ぶ。

動詞のjudge(判定する)、名詞のjudge(判定する人)、名詞のjudgement(審査、判定など)といったワードを総括的に用いている模様。

【用例】「ジャッジをお願いします」→「運営に頼んできます」

【参考】レフェリー




最終更新日: 2018-12-12 15:58:16 閲覧件数: 88  


おすすめ記事