件名: キャロムのつぶやき 19

投稿日: 2017年3月30日 04:36
投稿者: %E6%A3%AE%E5%8F%A3%E3%80%80%E5%8D%9A

内容:

その19.拝啓 私の嫌いな相手様 ③
マナーのさらに奥にあるマナーの話です。私が撞こうとすると 妙な咳ばらいをしたり、不思議な音を毎回決まって出す相手がいます。牽制という行為は キャロムビリヤードにふさわしくない行為です。こんな人と真面目に対戦していると、自分の心も汚れていく気がします。シンとした空気の中で 球の音だけが軽く響き、「ナイスショット」 という声と、小さな拍手があるのが キャロムの本来の試合です。相手が低点者であればなおさら、考え方や撞き方を見守ることは 待っている上級者の礼儀です。その態度を踏みにじるものです。気配りの心は 世界に誇れる 日本人の文化です。
私のホームページ 「キャロム ビリヤード システム」 は、
ビリナビ@ビリヲカ ⇒ カテゴリ ⇒ ビリヤードスクール から入ってください。



書き込み数:

ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ - 掲示板
https://billi-walker.jp/forum/viewtopic.php?showtopic=523