件名: キャロムのつぶやき 6

投稿日: 2016年11月21日 04:19
投稿者: %E6%A3%AE%E5%8F%A3%E3%80%80%E5%8D%9A

内容:

その6.手首のねじれについて
キューを真っすぐに出すための努力には 涙ぐましいものがあります。肩ひじ手首の三つの関節を使うからには、キュー先がねじれて出ることを避けることはできません。キュー先が左にぶれる人の手球がどうなるのか、バンドなどの細かい球では、左下を撞いて引くときにミスをします。50cm以内の先球の左側をねらうときは 厚く当たります。スリーの初球で左をねらうときは 薄く当たります。手首がねじれている分、初めに手球が右にずれ、途中から左にカーブしているからです。四つ球やボークラインで古くから使われる解消法は、キューを握らずに投げる方法です。スリーで強く撞くとき、体格の大きい人は投げることで解消できますが、小さい人や女性では、ねらいを調整するしかありません。
私のホームページ 「キャロム ビリヤード システム」 は、
ビリナビ@ビリヲカ ⇒ カテゴリ ⇒ ビリヤードスクール から入ってください。



書き込み数:

ビリヤード・ウォーカー ビリヲカ - 掲示板
https://billi-walker.jp/forum/viewtopic.php?showtopic=505