◆本格ビリヤードヒロイン漫画『ミドリノバショ』8巻が9/11に発売!【ビリヤードガール】(関連記事へリンク)

Glossary ビリヤードウォーカー ビリヲカ

ビリヤード用語集

ビリヲカのビリヤード用語集は国内唯一無二の情報量を用意し、業界最長キャリアを有するライター・タカタアキラの責任監修で正確さと公平性を担保しています

ミドリノバショ

読み
分類
テスト
索引
[ み ]

【英】midorinobasho:ミドリノバショ

◆祝☆単行本1巻発売◆

ミドリノバショ1巻(小学館) ※Amazonへリンク

ミドリノバショ2巻(小学館) ※Amazonへリンク

ミドリノバショ3巻(小学館) ※Amazonへリンク

ミドリノバショ

 ミドリノバショ

【意味】ビリヤードを素材にした本格ストーリー漫画。長編デビュー作品として異例のロングランヒット。舞台は京都。作者は岡Q

2019年12月30日から漫画アプリのマンガワンで正式に連載がスタートした。※基本的に無料

2020年8月12日に単行本1巻が発売。

2020年12月18日に単行本2巻が発売。

2021年7月12日に単行本3巻が発売。

2022年2月15日に単行本4巻が発売。

2022年9月17日に単行本5巻が発売。

2023年5月19日に単行本6巻が発売。

2024年1月12日に単行本7巻が発売。

2018年の夏、マンガワンの投稿トーナメントにエントリー。三回戦(決勝戦)まで進出して、投票の総合結果で2位という人気を集めた。

主人公は女子中学生の蒼井翠(アオイ・ミドリ)。伝説的なプレイヤーでもある祖父の沢木勲(サワキ・イサオ)が経営するビリヤード場(球撞楽=たまどうらく)を手伝い、4歳の時からキューを握ってプロ顔負けの腕前を持つ。性格は天然系で賭け事は基本的に嫌い。常連客は年配者が多く、こちらも天然キャラが多い。

第2章では沢木の寿命が長くないと知ったミドリが世界一の選手を目指す展開に。第1話ですっかり馴染みとなった、ストーリー最初の敵であった菅威蔵がコーチを務め、『チーム翠』として世界制覇を目指して活動を行う。

【facebookページ】ミドリノバショ

【参考】マンガワンアプリ 、 裏サンデー(アプリ不要)、ポスターの無償配布(BCJサイト内)

 




最終更新日: 2024-05-20 23:32:17 閲覧件数: 5,923  

用語集

  • 総登録数 : 1060

最終更新日

    2024-07-20 18:14:51

おすすめ記事