【ビリヤードガール】(記事へリンク)8/12に本格ビリヤードヒロイン漫画の単行本1巻が発売されました☆

Glossary ビリヤードウォーカー ビリヲカ

ビリヤード用語集

ビリヲカのビリヤード用語集は国内唯一無二の情報量を用意し、業界最長キャリアを有するライター・タカタアキラの責任監修で正確さと公平性を担保しています

ブレイクショット

読み
ぶれいくしょっと
分類
テスト
索引
[ ふ ]

【英】break shot:ブレイク・ショット、ブレーク・ショット 

※ブレイクで表記統一しています

ナインボールのブレイク画像
ナインボールのブレイク

【意味】1、手球ラックを割り、ゲームをスタートさせるショットのこと。基本的にポケットでは種目を問わず手球キッチン内から、と定められている。

日本国内ではブレイクと略して呼ぶことが多い。テンボールローテーションでは総じて強く割り、14-1ラックオープニングブレイクなどでは弱い力加減でセーフティから始めるのが一般的。ナインボールではラックシール(およびラックシートの普及によってソフトブレイクが増え、その対策として独自のルールを定めてイリーガルブレイクという裁定とペナルティも用意された。

2、ビリヤード漫画の代表的作品。前川たけし作。1980年代後半に週刊少年マガジンに連載。

【用例】「ブレイク(ショット)はパワーも大事だけど、手球のコントロールを重視した方がいいよ」

【参考】ブレイクキューラックウィナーズブレイクオルタネイトブレイクコントロールブレイクブレイクボックススリーポイントルールイリーガルブレイクドライブレイク




最終更新日: 2018-04-22 17:14:50 閲覧件数: 39,092  


おすすめ記事