ビリヲカでもっとも見られているのはビリヤード場ガイド
皆さまから寄せられる情報で鮮度を保っています。

Glossary ビリヤードウォーカー ビリヲカ

ビリヤード用語集

ビリヲカのビリヤード用語集は国内唯一無二の情報量を用意し、業界最長キャリアを有するライター・タカタアキラの責任監修で正確さと公平性を担保しています

パターンラック

読み
ぱたーんらっく
分類
ルール等
索引
[ は ]

【英】pattern rack:パターンラック

【意味】取り切り(マスワリ)の確率を高めることを目的に、同配列のラックを組むこと。その配列。ラックシートを採用したセルフラックが主流の時代に生まれた言葉。

ナインボールテンボールで散見するもので、テーブルコンディションに合致すると、似た配置を繰り返して取り切ることとなる。ただしブレイクのスピードや当て前が変わると配置も変わるため、同配列のラックでも似た配置にするためには相応の技術が必要。

【用例】「パターンラックからマスワリを量産されて負けました」「私のレベルではラックをどう並べても毎回配置が違うのでパターンラックとは無縁です」




最終更新日: 2019-01-09 12:24:47 閲覧件数: 36  


おすすめ記事