【ビリヤードガール】(記事へリンク)8/12に本格ビリヤードヒロイン漫画の単行本1巻が発売されました☆

2020 ビリヤード・ロサ戦 エントリー受付中
https://billi-walker.jp/jpba/grandprixeast/2020-rosa

Glossary ビリヤードウォーカー ビリヲカ

ビリヤード用語集

ビリヲカのビリヤード用語集は国内唯一無二の情報量を用意し、業界最長キャリアを有するライター・タカタアキラの責任監修で正確さと公平性を担保しています

インドアゲームズ

読み
いんどあげーむず
分類
試合大会名等
索引
[ い ]

【英】Asian Indoor Games:アジア室内競技大会、アジアインドアゲームズ

【意味】2年に1度、奇数年に開催されるアジア圏内のスポーツ競技大会。アジアオリンピック評議会が主催する。2005年(バンコク)で始まった。

ビリヤードは第2回大会(マカオ)から正式種目に採用され、日本から9名のプレイヤーが参戦。河原千尋がエイトボールで、町田正がワンクッションでそれぞれ銅メダルを獲得した。

※2011年は開催が見送られ、2013年よりアジア格闘技大会(アジアマーシャルアーツゲームズ)と統合する形でアジアインドアマーシャルアーツゲームズとして継承・開催されるようになった。

【参考】歴代入賞者(左から順に金メダル、銀メダル、銅メダル)

2009年(ハノイ)

2007年(マカオ)
男子ナインボール:フー・チェンポー(中国)、ルン・チーズン(ベトナム)、鄭栄和(韓国)
女子ナインボール:張舒涵(台湾)、金佳映(韓国)、チャーリーン・チャイ(シンガポール)
女子エイトボール:蔡蛛草(台湾)、サンティニ・サイスークン(タイ)、河原千尋(日本)
男子スヌーカー:ムスタファ・シェハブ(UAE)、ジェームス・ワタナ(タイ)、シャオ・グオドン(中国)
男子スヌーカーチーム:香港、中国、インド
女子スヌーカー:ピー・ツーチン(中国)、サンティニ・サイスークン(タイ)、ジャッキー・イプワン(香港)
男子イングリッシュ:プラプルト・チャイタナサクン(タイ)、ジート・セシ(インド)、ピーター・エドワード(シンガポール)
キューズ2008年1月号より情報引用
 




最終更新日: 2016-08-26 12:19:08 閲覧件数: 8,953  


おすすめ記事