Glossary ビリヤードウォーカー ビリヲカ

ビリヤード用語集

ビリヲカのビリヤード用語集は国内唯一無二の情報量を用意し、業界最長キャリアを有するライター・タカタアキラの責任監修で正確さと公平性を担保しています

コールショット

読み
こーるしょっと
分類
ルール等
索引
[ こ ]

【意味】狙う的球ポケットを事前に示すことで、フロックなどの運勢を排除する目的で定められたルール。

テンボールエイトボール14-1ラックボウラードなどは通常これが採用される。ナインボールではローカルルールで使われる場合がある。テンボールフロックインした場合はオプションが適用される。

あくまで何番をどのポケットに入れるかを示すもので、バンクキスショットなどで結果としてフロックが起こった場合も不問となる。また攻撃に限らずセーフティのコールも認められる。

日本国内ではローテーションにおいては、キックショット第1的球に当てる場合は『クッション』というコールが認められ、どの的球ポケットされても有効となる。※2011年よりJPBAJAPAが協議した結果、クッションコールを廃止した。

【用例】「コールショットでしましょうか?」「じゃあ、ジェントルマンズコールで」




最終更新日: 2017-03-28 16:31:19 閲覧件数: 15,429  


おすすめ記事