2019 Grand Prix East 第8戦【公式】 エントリー受付中
https://billi-walker.jp/jpba/grandprixeast/2019-8th

本日第52回 全日本選手権大会「寛仁親王牌」 ライブスコア稼働中
https://billi-walker.jp/jpba/alljapan/2019

ビリヤードウォーカー ビリヲカ コンテンツ

週刊タカタ写撞部

ビリヤードをテーマにした写真をお届けするコーナーです。★毎週木曜日更新
2015年4月から月刊タカタ写撞部として始動し、2017年9月からビリヲカに移転し週刊コンテンツとして再始動。
ビリヤード好きなプロアマ写真家のご参加をお待ちしています。

プロエクステンション

【プロエクステンション】 Photo & Text by Akira TAKATA

今日はビリヤードの道具であるエクステンションの画像とお話をお届けいたします。

髪の毛やまつ毛のエクステとは無関係です。

また、ショットクロックルール採用時のエクステンションとも異なります。

キューに長さを加えることにより「届かない」を「届く」に変換するツールです。

元々、スヌーカー用などでこの種類の道具自体は存在していました。

私の記憶では、エクステンションという道具が日本のビリヤード界で市民権を得たのは、およそ15年くらい前だったかと。

現在はカスタムキューメーカーとして知られるTⅡfactoryさんが、オリジナルのエクステンションを制作し、関西を中心にプロたちが愛用したことで一気に広まりました。

その後、各メーカーがポケット用のエクステンションをリリース。

今ではアマチュアプレイヤーで多くの人がキューケースに入れていますね。

 

そして今回の写真はMezzのプロエクステンション

個人的な感想としては、これがエクステンションの最終形に近いのではないかと。

時間を要さないスムーズな脱着、軽量化による手球の動きの違和感のなさ、そして安定した一体感に、万が一にも外れるといったトラブルが皆無である仕様。

そしてMezzおよびEXCEEDのキューであれば、(ほとんどが)尻ゴムを交換する(30秒程度の作業)だけで装備できる仕様にできること。

 

さらに外した後、ズボンの後ろポケットに差してプレーを続けられるスリムさもgood。

カーボンとアルミの落ち着きのあるクールな質感もいいですね。

紛失をしない限りは一生使えるグッズでしょうから、これは1本所有しておきたい逸品です。

※メーカーごとにキューに適したエクステンションが用意されています。また重いエクステンションはキューを利かせる効果があり、伸縮性のものはより届く範囲を広くし握り手を最適な位置に調整できるなどの効用もあります。用途や好みに応じて理想のエクステンションと出会うこともオススメいたします

 

プロエクステンション Photo Data

撮影日:2019年11月某日

撮影場所:簡易スタジオ

モデル:Mezz PRO EXTENSION

撮影者:タカタアキラ




  • 2019年11月12日(火) 03:51 by タカタ写撞部

おすすめ記事