【NEW! セーフ or ファウル!?第4回 問題編。】
空クッションから際どいタイミング。さて、どちらに手球は先に?

ビリヤードウォーカー ビリヲカ コンテンツ

週刊タカタ写撞部

ビリヤードをテーマにした写真をお届けするコーナーです。★毎週木曜日更新
2015年4月から月刊タカタ写撞部として始動し、2017年9月からビリヲカに移転し週刊コンテンツとして再始動。
ビリヤード好きなプロアマ写真家のご参加をお待ちしています。

Ambition JAPAN

【Ambition JAPAN】Photo & Text by Akira TAKATA

現在ラスベガスで開催中のテンボール世界選手権で、“爽やかプリンス”こと日本の吉岡正登プロが、優勝候補クラスのワールドスターを3連続で撃破して決勝シングル(ベスト16)に残っています。

今シーズンは国内戦で2勝を上げている吉岡プロとはいえ、海外での知名度は皆無に等しかったと思われますので、「誰だあのジャパニーズは?」と話題になっていると予想されます。

 

さて、今日の写真は『Ambition JAPAN』。

情熱ニッポン。世界獲りの野望を乗せて。

日本代表のユニフォームとして2006年にデビュー。

 

「ファンも着られて一体感を持って応援できるように」。

そんなコンセプトでした。

メインロゴは現在も変わっていません。

 

世界大会での日本人選手の活躍は、どんなスポーツにおいても業界の盛衰を握るほどの力があります。

海外遠征は時間も経費も嵩み、時差をはじめ様々なアクシデントや障壁はつきもの。

そんな中で日の丸を背負って戦う選手に応援の声を届けたいですね。

 

※追記、吉岡プロは現在ベスト8に進出(7/26 日本時間12:00~ アメリカのタイラー・スタイヤーと戦います)

※追記2、吉岡プロはベスト8戦で10-7と勝利を収めて日本時間7/27 7:30~台湾の柯秉中と戦います

 

Ambition JAPAN Photo Data

撮影日:2019年7月5日

撮影場所:簡易スタジオ

モデル:Ambition JAPAN ポロシャツ

撮影者:タカタアキラ




  • 2019年7月26日(金) 14:58 by タカタ写撞部

おすすめ記事