【NEW! セーフ or ファウル!?第4回 問題編。】
空クッションから際どいタイミング。さて、どちらに手球は先に?

ビリヤードウォーカー ビリヲカ コンテンツ

週刊タカタ写撞部

ビリヤードをテーマにした写真をお届けするコーナーです。★毎週木曜日更新
2015年4月から月刊タカタ写撞部として始動し、2017年9月からビリヲカに移転し週刊コンテンツとして再始動。
ビリヤード好きなプロアマ写真家のご参加をお待ちしています。

JK

【JK】Photo & Text by Akira TAKATA

春です。

新しいシーズンの始まりです。

「新しい趣味を見つけたいな」

そんな方には、ビリヤードがオススメです。

 

手軽で誰にでも楽しめるインドアスポーツ。

オシャレな大人のたしなみ。

とてつもなく奥が深い競技。

こんな素敵な趣味。ホントなかなかありません。

 

さて、当写撞部もお陰さまでスタートから1年半が経ちました。(月刊写撞部から数えると4年)

そろそろ写撞部も新しいことに挑戦を。

というわけで、出張撮影をスタートしました。

※「撮りに来て!」という方は、お気軽にメールFacebookからご連絡ください

 

今日はその第一弾。

現役女子高生を撮らせてもらいました。

モデルの上手佑香(かみて・ゆうか)さんは高校一年生。

タイトルも直球で『JK』に。

キューとチョークを持つ手の雰囲気にも表れていますが、

現役バリバリのプレイヤーです。昨年はジュニアのアジア選手権にも出場した一線級の16歳。

 

実はお母さんもアマチュアプレイヤーとして活躍されていて、

これまでにも試合会場では、佑香さんもお母さんも撮影したことがありました。

今回はそのお母さんを通じてオファーを出して撮影が実現した次第です。

またロケ地として『Pool & Sports RING』さんにご協力いただきました。

 

撮影時に尋ねたのですが、佑香さんの進路は「まだ未定」とのこと。

考えてみれば、当たり前の話ですね。

テニス部の女子高生も、サッカー部の男子高校生も、一年生で進路を決めている人はごく僅かでしょう。

そういえば、私が16歳の頃は進路はおろか、進級のことさえ・・・、な状況でした(笑)。

 

ここで撮影時の設定について少し触れておきます。

左手前。8時の方向からメインの照明(ソフトボックス)を一灯。

右後方。2時の方向からサブの照明(ソフトボックス・小)を一灯。

シャッタースピードは1/200秒。

F値は5.0。

 

現像をしていると、色々な発見があって、「次回は・・・」というアイデアもたくさん出てきました。

第二弾の撮影が実現したら、もっと変化に富んだ作品を目指したいと思います。

まずは直近の試合で納得のいくプレーをしてきてもらえたらと。

 

余談になりますが、今回の撮影も『ビリヤード』がなければ実現していません。

そもそも、オファーの段階で不審者確定です・・・。

快くご協力いただいた佑香さん、ご家族、そしてRINGの皆さま、

本当にありがとうございました!

 

JK Photo Data

撮影日:2019年2月19日

撮影場所:Pool & Sports RING

モデル:上手佑香さん

撮影者:タカタアキラ

※写撞部ではビリヤードと写真が好きなカメラマンをプロアマ問わず随時募集中です




  • 2019年3月21日(木) 19:27 by タカタ写撞部

おすすめ記事