ビリヤードウォーカー ビリヲカ コンテンツ

週刊タカタ写撞部

ビリヤードをテーマにした写真をお届けするコーナーです。★毎週木曜日更新
2015年4月から月刊タカタ写撞部として始動し、2017年9月からビリヲカに移転し週刊コンテンツとして再始動。
ビリヤード好きなプロアマ写真家のご参加をお待ちしています。

勝利の先にある笑顔

ビリヲカのアクセス。半分以上はビリヤード場ガイドということをご存知でしょうか?

しかも、その多くは新規ユーザー。つまり、私たちが顔を知らない人がビリヤード場を探しているということです。

ユーザー登録をすれば、どなたでも編集が可能です。ぜひ新規のお客様獲得にご活用ください。

 

さて、週刊タカタ写撞部も12回目を迎えました。

写真でビリヤードの楽しさやカッコよさを伝えたい! そんな想いで撮り手さんが各々の作品を発表してくれています。

そして今回は、抜群の破壊力を持つ作品が届きました。

説明は不要ですね。撮り手と被写体の関係性が、このように人の心に響く作品を導き出すのでしょう。

それでは【佐伯翼写撞部】をどうぞ!

※最下段の告知・リンクもぜひご覧ください☆

 

【勝利の先にある笑顔】

 

 

トーナメントでの優勝。

競技者にとって、それは最高の瞬間です。

試合での最大の敵は己の弱さ。

優勝は自分に勝利した証であり、その瞬間味わえる喜びは自分へのご褒美です。

 

今年の彼女は自信を持ってキューを振れています。

昨年とは表情が違い、今自分にできることを考えて最大限活かせていました。

そういう姿勢が勝利を呼び込むことを皆さんよく知っているでしょう。

優勝者というのはその日その場所で最も輝きを放っていることが多く、

1球1球に集中し、 独特の空気感が周囲の目を引きます。

緊張の中の真剣な表情と、試合後ホッとした瞬間に溢れ出す笑顔のコントラスト。

勝者は対戦相手に気を遣ってあまり喜びを表に出さない場合があるけれど 、

彼女のように素直に喜びを表しても良いと思います。

素直な笑顔は周りも祝福したくなりますから。

 

ビリヤードは女性が男性に混じっても対等に楽しめ、

優勝することもできる数 少ないスポーツです。

 

勝利の先にある笑顔 Photo data

撮影日:2017年11月5日

撮影場所:ビリヤード&ダーツ撞球亭(鹿児島県出水市) ※鹿児島BCL級トーナメントにて

モデル:佐々木優衣さん(宮崎大学3年生)

撮影者:佐伯翼

 

【告知】 『女性のためのビリヤードガイド』を目的としたサイト"Billiard GIRL"を運営し ています。

主に初心者の女性を対象とし、ビリヤードの基礎知識から最新情報まで女性目 線で記事にしていきます。

記事:大人女子にスポーツビリヤードをおすすめしたい理由4つ




  • 2017年11月16日(木) 12:00 by タカタ写撞部

おすすめ記事