祝☆本格ビリヤード漫画『ミドリノバショ』連載スタート!
連載への経緯や詳細は【コチラ】(Billiards Days)

2020 Grand Prix East 第1戦【公式】 エントリー受付中
https://billi-walker.jp/jpba/grandprixeast/2020-1st

プロ名鑑 ビリヤードウォーカー ビリヲカ

エフレン・レイズ Efren ReyesIn English

© Akira TAKATA

エフレン・レイズ
  • なまえ: エフレンレイズ
  • ニックネーム: 神様、マジシャン、バタ
  • 生年月日: 1954年08月26日(65歳)
  • 出身: フィリピン
  • 利き腕: 右利き
  • 居住地: フィリピン
  • :
  • :
PHILIPPINES

PHL

APBU
ビリヲカレーティング(2020-02-16)
  • -
    RATING
  • -
    RANK
  • 1,929

    1999-11-23

    MAX
勝敗(公式戦のみ)
  • 138
    WIN
  • 59
    LOSE

Profile

エフレン・レイズは世界選手権をはじめほぼ全てのワールドビッグタイトルを獲得した、世界のポケット界不動のカリスマ。 ミラクルもフロックも彼が放てばすべて魔法に変わるマジシャン。
柔らかいストロークから放たれる手球のアクションは変幻自在で、世界中のファンから長年にわたって絶大な支持を集める。
2003年にはアメリカのBCAホールオブフェイムに選ばれた。これはフィリピン人としては初で、(アメリカの)アール・ストリックランドよりも3年早く受賞したことでも、エフレン・レイズの人気と功績の高さが窺える。

個人成績*本選以降の結果を基にしています。
すべて 2020 2019
勝数 138 0 0
負数 60 0 0
勝率 0.6970 - -
ヒルヒル勝率 0.5161(16/31) -(0/0) -(0/0)
最も勝っている相手 vs デニス・オルコロ(5) no data() no data()
最も負けている相手 vs リー・バン・コルテッザ(3) no data() no data()

エフレン レイズ 主なタイトル

2010年 DCCマスターオブザテーブル

2009年 ワールドカップオブプール・優勝、THE OPEN FUJIYAMA CHAMPIONSHIP 2009・優勝

2007年 DCCマスターオブザテーブル

2006年 IPTワールドエイトボールチャンピオンシップ・優勝、ワールドカップオブプール・優勝、(サンミゲル)アジアンツアー優勝2回

2005年 DCCマスターオブザテーブル(9ボール&ワンポケット)・優勝、ジャパンオープン・優勝、(サンミゲル)アジアンツアー優勝1回

2004年 DCCマスターオブザテーブル、(第1回)エイトボール世界選手権・優勝、(サンミゲル)アジアンツアー優勝3回

2003年 全日本選手権・優勝、BCAホールオブフェイム受賞

2002年 チャレンジオブチャンピオンズ・優勝、ワールドプールリーグ・優勝

2001年 ワールドプールリーグ・優勝

1999年 DCCマスターオブザテーブル世界選手権・優勝

1994年 USオープン・優勝

1992年 東京オープンワールド9ボールトーナメント・優勝

他多数

 エフレンレイズ(フィリピン) Efren Reyes

おすすめ記事