【今こそ非三密で安全なビリヤードを】(記事へリンク) 生涯楽しめる最高の趣味
◆本格ビリヤードヒロイン漫画『ミドリノバショ』7巻が1/12に発売!【ビリヤードガール】(関連記事へリンク)

プロ名鑑 ビリヤードウォーカー ビリヲカ

大谷晃央 Akio OTANI(2000 - 2015 JPBA)In English

© Akira TAKATA

大谷晃央
  • なまえ: おおたにあきお
  • ニックネーム: あきお
  • プロ歴: JPBA34期生(2000年)
  • 出身: 山口県
  • 血液型: A型
  • ブログ: akioblog.jugem.jp/
  • 利き腕: 右利き
  • :
JAPAN

JPN

JPBA
ビリヲカレーティング(2024-04-14)
  • 1,471
    RATING
  • 90
    RANK
  • 1,642

    2006-10-07

    MAX
勝敗(公式戦のみ)
  • 190
    WIN
  • 151
    LOSE
Sponsor

Profile

Speed&Smile&Smart 3Sな球界永遠のアイドルは『キュートな快速特急』。
驚異的な速さでランアウトの山を築く国内女子界最速のシューター。トークセンスも兼ね備え、多くのファンの支持を集める。2005、2006年の日本ランキング2位。2006年アジア競技大会日本代表。
2010→。その後、出産・育児でトーナメント出場は限定的。本格復帰が待たれる状況にある。
2015年1月で惜しまれつつ引退。

※退会しておりますのでプロ団体への選手に関するお問い合わせはご遠慮ください

個人成績*本選以降の結果を基にしています。
すべて 2024 2023
勝数 190 0 3
負数 151 0 4
勝率 0.5572 - 0.4286
ヒルヒル勝率 0.4918(30/61) -(0/0) 1.0000(2/2)
最も勝っている相手 vs 夕川景子(11) no data() vs 林紀代(1)
最も負けている相手 vs 高木まき子(17) no data() vs 小西さみあ(1)
から過去10年間のJPBAランキング

大谷晃央 主なタイトル

2009年 全日本女子プロツアー第4戦・優勝、ワールドゲームズ(台湾・高雄)・日本代表

2007年 全日本選手権・準優勝(日本人最高位) 日本ランキング3位

2006年 西日本女子プロツアー第2戦・優勝、同第5戦・優勝、ドーハアジア大会(カタール)日本代表、九州レディースオープン・優勝(大会2連覇) 日本ランキング2位

2005年 西日本女子プロツアー第1戦・優勝、同第3戦・優勝、第2回コリアインターナショナルチャンピオンシップ(韓国・釜山)・優勝、九州レディースオープン・優勝 日本ランキング2位

2004年 全日本女子ナインボールオープン(兵庫)・優勝、中国レディースオープン(広島)・優勝、西日本女子プロツアー第6戦・優勝

2003年 全日本女子プロツアー第1戦(静岡)・優勝

2002年 西日本女子プロツアー第6戦・優勝

他多数 ※西日本女子プロツアー等のタイトルは割愛しています

大谷晃央 Akio Otani

おすすめ記事