ビリヤードウォーカー ビリヲカ コミュニティ

おしえて!ビリヤード

みんなで作るビリヤードQ&A
[ << 質問一覧に戻る ] [ この質問に回答する ]

 肘が落ちる

 匿名希望 - - - 2013-11-19 23:50:49 NO.324

ビリヤードのストロークで肘が落ちることについて。
B級です。悩んでいます。

撞く際に、自分の意思に反して肘が落ちます。

手玉を見ずに撞くと落ちません。
たとえば、鏡を見ながらストロークしたり、
グリップを見ながら撞くと落ちません。

ところが、手玉(的玉)を見ながら、撞くとどうしても落ちてしまします。

肩を固定して、肘の下だけを振ろうと意識しても、どうしても肘が落ちて無駄にキューを出そうとしてしまいます。


しっかり狙って撞くと落ち、鏡を見ながらや、グリップを見ながら(手玉・的玉を見ずに)撞くと落ちないことから、
うすうす、気持ちの問題のような気がしていますが、
どなたかアドバイスいただけないでしょうか。

よろしくお願いします。





 UB
 10 1 10 2013-11-21 09:20:44 No.325

こんにちは。
私見ですがアドバイスを。

まず、肘を落とすこと自体は決して悪いことではありません。
どんなトッププロでもショットによって多少なりとも肘は落ちます。
一般的にキュースピードを上げたい時には肘が落ちることが多いです。

手玉、的玉を見ながら撞くと落ちてしまうのは、しっかりと撞きたいという気持ちが肘を落とさせるのではないでしょうか。
また、肘を落とさないで撞くとキューの軌道は上下に波打つので、無意識にうちに上下の軌道をまっすぐに矯正しようとしてしまっているのかもしれません。

肘を落とさないように撞きたいということであれば、キューを長く持つことも一つの方法です。
キューを長く持つことで肘から下だけで出せるキューの長さが長くなります。

また、肘を落としたくない時は、「肘の場所を固定する」イメージではなく、「肩の関節を使わない」イメージを持つ方が上手くいくと思います。
肘を落として撞くということは肘の関節だけでなく、肩の関節も使うということです。
そうして可動域を増やすことでキュースピードを上げたり、キューの軌道を上下にブレなくさせる効果を出しているわけです。

以上もし参考になれば。


1 - 1 ( 1 件中 )

あなたの質問をお待ちしています

投稿にはログインが必要です
ログインID
パスワード
質問一覧にもどる