Glossary ビリヤードウォーカー ビリヲカ

ビリヤード用語集

ビリヤード用語集は、みんなで作る用語集です。 用語の編集、登録にご協力をお願いします。
また、各単語へのリンクも歓迎です。各所でご利用ください。 ガイドライン

全日本アマチュアナインボール選手権大会

読み
ぜんにほんあまちゅあないんぼーるせんしゅけんたいかい
分類
試合大会名等
索引
[ せ ]

アマナインの会場風景画像
アマナインの本戦会場風景(アルカイックホール)

【意味】アマチュアのビッグタイトルのひとつで、春にアルカイックホールで本戦が行われる大会。A級B級L級の3クラスに分かれて、いずれもシングルイリミネーションナインボールで行われる。

アマナインの通称で憧れのタイトルのひとつとして広く知られている。

1976年に始まったとされ、日本で最古のナインボール種目の公式戦といわれる。女子級の部は1999年にスタートした。

平成24年現在9ゲーム(B級=7、L級=6)先取で行われている。

【参考】歴代優勝者(A級および女子級選手権者) カッコ内は準優勝者

2017年 鏡園勝=大阪 (草開茂和=富山) 小西さみあ=東京 (佐原弘子=東京)

2016年 小川徳郎=神奈川 (小森雅昭=大阪) 松房ゆかり=和歌山 (和泉早衣子=静岡)

2015年 大塚郷司=広島 (小川徳郎=神奈川) 平口結貴=北海道 (佐原弘子=東京)

2014年 中村竜二=兵庫 (増渕享士=東京) 小西さみあ=東京 (佐原弘子=千葉)

2013年 中野雅之=東京 (落合健彦=福岡) 米田理沙=東京 (府川真理=神奈川)

2012年 青木聖=東京 (大坪和史=広島) 田中夕紀子=富山 (布川明子=大阪)

2011年 開催中止(東日本大震災に配慮して)

2010年 喜島安広=埼玉 (大塚郷司=大阪) 米田理沙=東京 (佐原弘子=東京)

2009年 開催中止(新型インフルエンザに配慮して)

2008年 嶋野聖大=埼玉 (野崎拓也=鹿児島) 栃下恭子=兵庫 (藤田知枝=高知)

2007年 津堅翔=東京 (増田洋明=大分) 佐原弘子=千葉 (高橋直子=神奈川)

2006年 藤野和男=愛知 (三山誠=大阪) 藤井寛美=山口 (上田陽子=神奈川)

2005年 早瀬優治=神奈川 (折戸和幸=京都) 永岡さつき=愛媛 (小出静香=神奈川)

2004年 瀬戸山徹=大阪 (榎本純久=東京) 池田真希=京都 (渋谷ちひろ=三重)

2003年 早瀬優治=神奈川 (遠松章=大阪) 毛利真由美=大阪 (高橋直子=神奈川)

2002年 久田康敬=京都 (渡部純=東京) 福家美幸=香川 (花井裕美子=兵庫)

2001年 久田康敬=京都 (鶴谷武親=福井) 武居美和=岡山 (榎本紀実恵=大阪)

2000年 大坪和史=広島 (佐々木友和=東京) 長谷川こずえ=大阪 (藤井零子=福井)

1999年 田中雅明=京都 (折戸和幸=京都) 長谷川こずえ=大阪 (池野幸子=茨城)

1998年 

1997年 仲靖之=大阪 (林博文=大阪)

1996年 与儀守宏=大阪 (丹羽示之=兵庫)

1995年 

1994年 堀後哲生=大阪 (所勘治=愛知)

1993年 川端聡=大阪 (高橋邦彦=兵庫)

1992年 横田武=大阪 (佐藤浩一=北海道)

1991年 小田慎一=兵庫 (石川政広=京都)

1990年 武村滋=京都 (原徳充=兵庫)

1989年 小幡起生=京都

1988年 桧山春義=京都

1987年 大橋清孝=大阪

1986年 津田雅司=大阪

1985年 寸田博章=京都

1984年 大橋清孝=大阪

1983年 永田明彦=大阪

1982年 大橋清孝=大阪

1981年 田中利英=和歌山

1980年 藤田尊記=京都

1979年 津田雅司=大阪

1978年 古波蔵保和=大阪

1977年 奥村健=神奈川

1976年 中辻克之=滋賀




最終更新日: 2017-06-05 11:04:54 閲覧件数: 56,936  


おすすめ記事