Glossary ビリヤードウォーカー ビリヲカ

ビリヤード用語集

ビリヤード用語集は、みんなで作る用語集です。 用語の編集、登録にご協力をお願いします。
また、各単語へのリンクも歓迎です。各所でご利用ください。 ガイドライン

マスターズ

読み
ますたーず
分類
試合大会名等
索引
[ ま ]

【英】Masters , Nineball Masters:マスターズ、JAPAマスターズ、ナインボールマスターズ、9ボールマスターズ

第12
マスターズの会場風景(第12回大会)

【意味】国内アマチュアの全国大会のひとつで、各都道府県から代表1名とシード選手(前年度優勝者、JAPA主催大会の優勝者など)が集まって日本一を競う大会。

2000年に創設され、第1回、第2回大会を西嶋大策選手(現JPBA)が連覇した。

2011年からテンボールで開催。これにともない大会名称をそれまでの『ナインボールマスターズ』から『マスターズ』に変更。

【参考】歴代優勝者 (カッコ内は準優勝者)

第18回(大阪) 2017年 竹内承勲=東京 (妹尾健司=愛知)

第17回(大阪) 2016年 醍醐雅人=千葉 (小川徳郎=神奈川)

第16回(大阪) 2015年 喜島安広=埼玉 (小川徳郎=神奈川)

第15回(大阪) 2014年 大坪和史=広島 (和田敏幸=愛知)

第14回(大阪) 2013年 小川徳郎=神奈川 (吉岡保俊=大阪)

第13回(大阪) 2012年 持永隼史=東京 (大坪和史=広島)

第12回(大阪) 2011年 持永隼史=島根 (増田正彦=熊本)

第11回(徳島) 2010年 持永隼史=島根 (篠田純一=石川)

第10回(大分) 2009年 辻田佳一=福岡 (大坪和史=広島)

第9回(広島) 2008年 小川徳郎=神奈川 (永田正一=岐阜)

第8回 2007年 芳賀広訓=福島 (大坪和史=広島)

第7回 2006年 大坪和史=広島 (折戸和幸=京都)

第6回 2005年 柳沢政行=長野 (児玉則久=大分)

第5回(北海道) 2004年 下川晃義=大阪 (原口俊行=奈良)

第4回 2003年 青柳高士=埼玉 (大薄良一=鹿児島)

第3回(兵庫) 2002年 田附裕次=三重 (田中庸介=富山)

第2回 2001年 西嶋大策=神奈川 (長木忍=石川)

第1回 2000年 西嶋大策=神奈川 (塙圭介=埼玉)




最終更新日: 2017-09-05 18:20:03 閲覧件数: 31,146  

用語集

  • 総登録数 : 959

編集者トップ10

最終更新日

    2017-09-24 10:53:43

おすすめ記事