ビリヤードウォーカー ビリヲカ コンテンツ

週刊タカタ写撞部

ビリヤードをテーマにした写真をお届けするコーナーです。★毎週木曜日更新
2015年4月から月刊タカタ写撞部として始動し、2017年9月からビリヲカに移転し週刊コンテンツとして再始動。
ビリヤード好きなプロアマ写真家のご参加をお待ちしています。

孤高の戦士

ビリヲカの新コンテンツ『週刊タカタ写撞部』です。

9月スタート予定が駆け込みになりましたが、今日から月末まで毎日更新を行って、10月から毎週木曜日に更新いたします。

2015年3月に月刊タカタ写撞部としてスタートして2年半の間、ビリヤードデイズさんでお世話になりました。

週刊になり多くのゲスト写真家を迎えていきます。自由な視点から切り取られた個性が光る写真を通じてビリヤードの楽しさやカッコよさを伝えていけたら、と思います。

それではプレオープンを第0回としてタカタからスタートします。

*****

【孤高の戦士】

競技ビリヤードは孤独です。

ステージの上では一人。己と相棒(キュー)だけが頼り。

心の弱さを揺さぶる静寂に強さを試す喧噪。

襲いかかる様々な重圧を乗り越えた先に待つ栄光と未来。

この背中の彼は、どんな心理状態だったのでしょうか?

 

ビリヲカが始動した2007年に撮った1枚です。


孤高の戦士 Photo data

撮影日:2007年11月7日

撮影場所:アラネタコロシアム(フィリピン・ケソン) ※2007 World Pool Championshipにて

モデル:ルン・チーズン(ベトナム)

撮影者:タカタアキラ

*****

写撞部ではビリヤード好きで写真を撮るのが好きな方を随時募集しています。




  • 2017年9月29日(金) 02:29 by タカタ写撞部

おすすめ記事