ビリヤードウォーカー ビリヲカ コンテンツ

虚球新聞

毎日が4月1日なハッピーな人だけご覧ください。

虚球新聞2017年4月25日 (火曜日)

虚球新聞
  • 425日 火曜日 
ふーるぷーる社
編集責任者:本局報道1班

『シュートアウト』が殿堂入り!

『シュートアウト』が殿堂入りを果たした。

これは先ごろ開かれた『日本撞球用語殿堂審議委員会(殿審)』(日本撞球用語協会主催)において満場一致で可決されたもので、満票を得たのは『マスワリ』以来となる19年ぶりの快挙だ。

 

シュートアウトは2001年から『プッシュアウト』と呼称をあらためた、いわば用語の旧称にあたる。

だが人気は根強い。現在でも「どちらが正しいのかわからない」という声が上がるほどに用いられているのが実状だ。

殿審でも「慣用を誤用と決めつけるのは時代遅れ。今後は『私は17年前にはもうビリヤードをやっていた』という誇りを持って使っていただきたい」と使用を肯定していく構えだ。

今回の殿堂入りによって、長いキャリアで培った知識と技術を披露する機会として『シュートアウト』が用いられていくことになりそうだ。

自信のある人は、“ひと味違うプッシュアウトを今からやります”の宣言としてぜひ活用していただきたい。








おすすめ記事