日本のプロを応援しよう

各種案内・情報

ビリヲカの本格始動前ですが、どうしても伝えておきたいことを。

ビリヤードはメンタルスポーツです。

精神的な動揺や感情の起伏がもっとも影響しやすい競技と言っても過言ではないでしょう。

 ※ 再生ボタン[>]をクリックすると動画を見ることができます ※音が出ますのでご注意下さい

上の動画は昨年の『アジア大会』において、日本のビリヤードのプロ(川端聡・大阪)が金メダルを獲得したことを紹介したものです。

アジア大会と言っても、現在のポケットビリヤードはアジアが中心ですから、ここでメダルを獲得するのは容易ではありません。現に昨年の世界選手権王者はフィリピン(R・アルカノ)、一昨年は台湾(呉珈慶・ウーチャーチン)、その前の年もフィリピン(A・パグラヤン)から誕生しています。

また、日本からは1994年に奥村健(神奈川)と1998年に高橋邦彦(現千葉)が世界選手権を制覇しています。ともに現在も日本を代表するプロプレイヤーとして活躍をつづけていて、それぞれのプレースタイルは異なり、観戦すればするほど楽しみが増える世界です。

つい先日も日本のプロ(銘苅朝樹・神奈川)がメジャータイトルのひとつである『USオープン』で3位という足跡を残しました。この大会では奥村健が準優勝という成績も残しています(2000年)。このように国際大会で日本人選手は世界で戦い、認められる戦跡を残しているのです。

今年も世界選手権が近づいてきて、日本から今年の開催地のフィリピンへとプレイヤーたちは乗り込んでいきます。世界の頂点に立つことを夢みて、『たら』『れば』のないシビアな、そして繊細な競技へ情熱を注ぎ込んで努力を重ねた末の挑戦です。

そんなチャレンジを声援で後押しして、感動をわかちあいたいと私たちは思っています。

「ところでビリヤードの試合ってどんなの?」

そんな疑問にもお答えします。そしてルールや歴史、プレイヤーの紹介、用語解説などもビリヲカでは行ってまいります。日本最強伝説はこれから幕明けを迎えるところです。『ビリヤードを見る☆知る☆楽しむ』。今回は『見る』のご案内でした。

  • 2007年10月25日(木) 01:07
  • 投稿者:
    事務局